スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京日記。

2007/11/21 17:57
えーー。東京行ってきました。
月曜の夜行バスで向かい、火曜の夜行バスで帰ってくるというハードスケジュール。
いなかっぺ丸出しの駄文かつ超長文なのでよっぽど暇な方にしかおススメできませんよ日記です。
 
 
***
東京一人旅。
私、今まで東京1回しか行った事無くて。
大学2年のときに友達5人でディズニーランド旅行。あのときも新宿歩いたけど、みんながいるから安心してフラフラ周りばっか見てたからー、何も考えてなかったんす。
 
そんななのに、「朝はマックかどっかで履歴書書いて、昼からは一人漫画喫茶でも。」とノープランで昨日行きました。
んで、昨日朝7時に新宿駅前でバスを降りたわけですが・・
「ココ何処だ??」と、地図を見て見て立ち往生。動けずにいると。。
「どしたー?どこ行きたいん?」と声かけてきた青年が。それが、昨日一日過ごした青年との出会いでした。
 
「○○駅に行きたい。でもまだ時間ある。」と言うと、「じゃぁとりあえず目的地行っといた方がいいよ。」と、なんか新宿駅構内まで連れてってくれ。駅員さんに路線聞いてくれ。
「ありがとう!じゃぁ。」と言うと、
「暇やけん俺も行くわー。」と切符を購入している青年。
 
おぉ・・・
と思いつつ、まぁ暇って言ってるしいーんかな。と、一緒に目的地へ。
先に現地確認しといた方がいいよと、一緒に会社探してくれ。
「履歴書の写真忘れちゃった。」と話すと、それあかんで!と言われ。一緒に証明写真撮れるとこ探してくれ。交番で聞いてくれ。
カフェに入って私は履歴書記入。青年は人間観察。
しかし東京って走る人多いね。せっかちさん。
 
んで、交番に再度行き、はさみをかりたワケですが。人交代しててね。
「そんなギリギリでどうする!定規できちんと切りなさい!私が面接官なら落とすよ!」と説教されつつ、「頑張ってよ!」と叱咤激励され。
 
「じゃぁ面接終わったら連絡してねー。」と青年と別れ、本来の目的である面接へ。
いやぁ。。脅されましたね。
凄くしんどい仕事とか。最終電車は当たり前。とか。男女の差が0の仕事よ!とか。
「大丈夫です!」と力強く言ったものの。
正直不安・・・
 
自分の性格を一言で言うと?と聞かれ、「うっかり。」と答えてしまい。
絵は描けるの?と聞かれ、「描けません。」と答えてしまい。
大丈夫か私。
 
そんなんなのに、「やる気が伝わってくるから、うちとしては一緒にと思ってますよ。」と言ってくれ。
んーー。とりあえず、親にきちんと承諾を得てまた連絡します。と言ったものの。
 
・・・。
 
その後「予定も無く困るでしょう。」と、一緒に昼ごはんへ。
店内の音楽がうるさくって。正直何話してるのか全然聞こえなかった。なんでもはいはい言ってましたが、後々考えると「あっ、しまった。」と思うわけです。
「狭い事務所だったでしょ。」「はい。」
「(食後のコーヒーに砂糖いれたので)甘いの好きなんだ。さっきも砂糖入れてほしかったでしょ。」「はい。」
 
一回目は後から気付き訂正しましたが、二回目はめんどかったので放置。
疲れた・・
 
んで、合計二時間ほどの面接(?)をすませ、先ほどの青年にTEL。
「すぐ行くわー」と言って待ってると、30分ほど待つと現れました。
後から聞いた話では、どうやら一時間半ほど待って、面接がそんなにかかるわけ無いからもう連絡は来ないんだろう。と思い、別の場所に移動してたみたいです。本来は、一日温泉で過ごす予定だったらしい。
 
近くの神楽坂を歩いた後、「どこ行きたい?」と聞かれ、「行った事ない東京タワー行ってみたい!」と、田舎もん丸出しの私。
あはは。
 
んで東京タワー連れてってくれました。
近づくにつれ興奮。
200711201406000.jpg

どーん!!
200711201407000.jpg

 
200711201425000.jpg
レインボーブリッジとフジテレビの丸いのも見えました。
富士山もバッチリ見えました
 
20071120144356.jpg
↑これね。下見下ろせるガラス張りのとこ。私へっちゃらー。怖がる青年。「よく平気やね。」と言われ、「鳴門のうずしおの橋にもあるよ。」と徳島パワーを発揮したったのです。どうだ。
 
中のカフェで休憩してると、スーツにアイス溢してあたふた。
すると、タクシーのおっちゃんらしき人が、「店員さんに言ったらウェットティッシュ貸してくれるよー。おっちゃんも溢したんよー。おっちゃんみたいな田舎者しかそんなんせんと思ったら東京の人もするんやな。」と言われたので、「私も田舎者ですよー。」と雑談。
「東京の人みんな優しいなぁ♪」と青年に話すと、「珍しいで。ようナンパされるなぁ。」と返されました。
 
で、「次はどこ行きたい?」と言われたので、「メイド見たい。秋葉原行きたい。」と私。
そんなこんなで次は秋葉原ー。

うはは。
メイドさんには残念ながらあまり会えませんでしたが、一つビラもらって「うぉっほー。」と興奮する青年と歩いて、楽しかったです。
暗くなって電気街キラキラしてたし。
20071120170210.jpg

 
そしてー。新宿に戻り。
南口の方。

噂のドーナツ屋も見ましたが、混んでたので購入は却下。
キラキラしてました。
200711201747000.jpg

200711201757000.jpg

都会すげぃ。
んで、西口の方へ歩いてると、手を広げて姉ちゃんをナンパしてる兄ちゃんが。
「ナンパとかした事あるん?」と青年に聞いたら、「これもナンパっちゃナンパやん。」と言われ、そうだったのか。。とそこではじめて気付いた私。ドアホです。
芸能人も見ましたよ。金髪のパイナップルみたいな頭の人。とここまで書いてインターネットで調べたところ、脇知弘さんという方らしいです。普通にサングラス屋にいた。さすが東京。

マック食べてー。持ち帰りにして外のベンチで食べようと言われてたにも関わらずマックフルーリーを注文してしまった結果、超寒かったです。罰ゲームかっ。
 
バスの時間までまだ時間があって暇だったので居酒屋入ってー。「さっきのマック失敗したな。」と話しつつ。
 
「変な人にはついてったら危ないよ!簡単について来すぎよ!」と、その青年にまで怒られました。
「まぁ一日温泉で過ごす予定だったやつ(青年)と漫画喫茶で過ごす予定だったやつ(私)が色んなとこいけたけんいいかっ!」と、変な出会いに笑いつつ、「ありがとうー」と言ってさよならしました。
ふふ。
 
まぁ。無事だったからいいって事で。
楽しかったです。
東京。
 
しかし半年後自分が東京にいるのかと言いますと、どうなんでしょう?
いまいち実感が沸かないなぁ。きちんと考えます。
あさって母と祖母とツアー行くので、話してみよう。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。